スポンサーリンク
スポンサーリンク

とんかつ檍銀座店 銀座|特上ロースかつ定食

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

とんかつ檍銀座店 営業時間

[火-土]

11:00~15:00

17:00~20:00(L.O)

 

[定休日]

日曜・月曜(第2月曜は営業)

 

とんかつ檍銀座店 店舗情報とアクセス

関連ランキング:とんかつ | 新橋駅銀座駅内幸町駅

銀座駅から徒歩約8分

 

 

とんかつ檍銀座店

とんかつ檍銀座店 特上ロースかつ定食

何度も食べてるはずだったのに。

こんなに美味しかったのかと認識するまでに時間がかかった。

 

かかりすぎた。

 

とんかつが食べたくなったら以前までよくここに来ていたのに。

神楽坂のあげづきさんの南の島豚特上ロースかつとか。

西船橋のとんかつ栄ちゃんの他には無い色んな銘柄豚の厚切りロースとか。

 

お店によっての調理方法であったり使う豚肉で美味しさの引き出し方が違うのが面白いんだよね。

 

その面白さはとんかつ檍銀座店にも存在。

今回いただいたのは特上ロースかつ。

 

たくさん食べたかったから300gどーんと。

脂身は多めの肉を使ってるんだって。

 

上ロースだと脂身は特上より少なくなるらしい。

揚げる時間は恐らく20-30分。

低温でじっくり。

 

いつものカラッと揚がった茶色い衣の色が凄く好き。

豚肉は千葉県産・林SPFポーク。

ここまでの情報はみんな知ってることだと思う。

だけど一番に驚いたのは肉の旨さ。

 

 

林SPFポークを使ったとんかつは色んなお店で実食済み。

味わいを知ってたはずだったのに自分の持ってる旨みとは遥かに凌駕した良さが存在してたよ。

凄いと思ったのは肉と脂身の旨みの素晴らしさ。

どちらか片方でなくどちらも甘い。

 

そのまま又は卓上にある数種類の塩と食べる幸せが最後まで続く。

何度か来たお店で改めて美味しさを再確認したのは初めてだったからまだ感動が治らないよ。

 

調理してる人の肉を活かすための揚げる技術が凄い。

思ったりよりついてる衣の量がそんなに多く無いから食べやすさもある。

もう一つ言うとレアめなとんかつが苦手だからちょっと気持ち火入れ強めに揚げてもらったのね。

それがドンピシャ好きな美味しさだった。

 

この美味しさを銀座で2000円で食べれる幸せは頭おかしいと思う。

言い方変えます。

 

素晴らしすぎると思う。

頻繁にとんかつ欲に駆られる人間になったからその時は毎回お世話になろう。

ってことでこれからもよろしくお願いします。

 

追記

アジフライとカレーも食べてみたいです。

楽しみにしていいですか。

 

 

ブログ村に参加してるよ。購読してくれたら物凄く嬉しいな。

かとうログ - にほんブログ村

合わせて読んで欲しいおすすめのお店の記事

あげづき 飯田橋|宮崎県・南の島豚特上ロース
揚げる技術と肉のポテンシャルの奇跡の組み合わせ やっと出会えました。 自分の求めてたとんかつの味わいに。 衣と豚肉の一体感はもちろんだけど、自分の好きな豚肉の旨味を求めていろんなお店にチャレンジしてきました。 ミシュランやビ...
とんかつ成蔵 南阿佐ヶ谷|新潟・雪室熟成ロースかつ
日本一のとんかつと称されているのが南阿佐ヶ谷にあるとんかつ成蔵さん。卓越した調理技術とアイディアによって実現した低温調理法で揚げるとんかつです。その見た目は一般的なこんがりとした狐色でなく、白でした。衣だけでなく豚肉の断面も白。食べたらとんかつの概念が変わります。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました